潤徳日記

British Hills語学研修2日目

2019.3.6

 本日2日目は、3つのレッスンを受けました。挨拶の仕方や日本と海外の文化・慣習の違いを学び、異文化について考えるレッスンを受けました。世界の文化や考え方の違いを認識して、知識を広げる内容でした。そして、最終日に全員が行うスピーチに向けた練習となるレッスンを受けました。このスピーチは、「English Island」という授業の中でも練習を行い、さらに今回、British Hillsの先生方よりアドバイスをいただきました。生徒たちは、明日のスピーチに向けて、熱心に取り組んでいました。

 日中のフリータイムには、British Hillsのスタッフに英語で質問をし、サインをもらう自由参加のプログラムがあり、多くの生徒が積極的に挑戦していました。夜には、カードで遊びながら英語の運用能力を高めるゲームに取り組む生徒もいました。どちらも、英語の楽しさを改めて実感したようでした。

 慣れてきたBritish Hillsでの生活も明日で最後です。最後まで頑張りましょう!そして、楽しみましょう!