潤徳日記

特別授業

2019.3.12

 本日より学年末試験の特別授業が始まりました。この期間は通常の授業時間割とは異なる時程で、試験の答案返却や解説が行われます。返却された試験を受け取り、一喜一憂する生徒の様子が見られました。どの生徒も自分の間違えてしまった箇所をきちんと見直し、理解を深めていました。

 試験は返却された後、きちんと見直しをすることが重要です。自分の弱点を把握し、次に生かすことが重要だからです。皆さんは来月から新学年に移行します。新学年でも今までの経験をフルに活用してさらなるレベルアップを目指しましょう。