潤徳日記

3年生き方教育

2019.2.7

 2月5日(火)に第三学年の講演会が開催されました。二回目となる今回は、足立区で生まれ育ち、ご活躍されている弁護士の小出康夫先生より「これからの女性に期待していること-下町弁護士からの助言」をテーマに、女性としての生き方や悔いのない人生を送るための考え方について講演いただきました。

 大学四年間は生涯付き合っていける友人を得る最後のチャンスだということや、自分の価値観を人に押しつけないこと、自分を褒めてあげることの大切さ、小出先生が考える「女子力」の磨き方など、様々なテーマでお話をしてくださり、生徒それぞれの心に刺さる言葉があったようです。小出先生、ありがとうございました。