潤徳日記

自治活動を考える

2019.1.12

 本日は1,2年生による生徒会集会が実施されました。新体制になった生徒会役員から、活動方針や今後の活動内容、各クラスから出た要望のまとめなどが報告されました。これらの要望は生徒自らが考え、提案したもので、自分たちの学校を自分たちの手でよりよいものにすること、つまり民主主義を学ぶという大きな意義がありました。

 また、各委員会も委員長の引き継ぎと新委員長の紹介がありました。ここから2年生が本格的に学校の中心となって生徒会運営を行っていくことになります。今後、生徒主体の自治活動がなされていくことを期待しています。