日常ブログ[美術デザインコース]

MDS文具デザインコンクール プレゼンテーション

2018.12.5

こんにちは!

美術デザインコースの生徒を対象として、今年も開催することとなった株式会社MDS主催「文具デザインコンクール」。10月に行われたMDSの方による1次審査には、35案が応募されていました。

そして11月29日、その一次審査を通過した5名が、株式会社MDSの方や本校の理事長など、お客様をお迎えしてのプレゼンテーションを行いました!

生徒はこのプレゼンテーションのために元のデザイン案をさらにブラッシュアップし、スライドを用意して何度もリハーサルを行うなど、気合い十分で臨んでいました!

考えた商品のコンセプト等がわかりやすく書かれていたり、実際の商品の試作品が準備されているなど各々の工夫のあとが見られ、例年と比べてもレベルが高かったと思います。

プレゼンテーションの後にはMDSの社長や部長の方からもお話しをして頂き、「それぞれの体験や日常で感じた事が着想のきっかけとなっているところに好感が持てる」といったご感想を頂きました。

高校生が企業の方の前で実際にプレゼンテーションをさせて頂く機会はなかなかないので、非常に良い経験になったと思います!!

プレゼンテーションを受けての最終審査の結果はまた後日お知らせします☆

 


※このコンクールについては、7/5の「日常ブログ(美術デザインコース)」もご覧ください。