潤徳日記

吹奏楽部定期演奏会

2018.12.28

 本日、サンシティ越谷市民ホール大ホールにて、本校吹奏楽部の第31回定期演奏会が行われました。

 第1部のオリジナルステージでは今年度の吹奏楽コンクールの課題曲や自由曲などの4曲が演奏されました。

 第2部の音楽創作劇「オズの魔法使い」では、誰もが知っている物語をアレンジし、オリジナルの脚本や演出で披露されました。自分に欠けているものがあったとしても、仲間と力を合わせればそれを得ることができると気づかせてくれた素敵な劇でした。

 第3部のポップスステージでは、オリジナルメドレーや手話歌など、懐かしい曲から最近の曲まで幅広く演奏されました。

 本日の定期演奏会をもって3年生は引退となります。1人1人のいろいろな思いがこもった、高校3年間の集大成ともいえる演奏会でした。

 年末のお忙しい時季にもかかわらず、遠方からお越しくださった皆様、そして日頃よりお世話になっております保護者の皆様や関係の方々に、本日はありがとうございました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。