潤徳日記

はたらく消防の写生会表彰式招待演奏

2018.11.29

11月25日(日)千住消防署主催「はたらく消防の写生会・表彰式」にて、本校吹奏楽部は「ふれあいコンサート」に出演し、幼稚園生から中学生、またその保護者の皆様も楽しんでいただけるようにプログラムも工夫してお送りしました。「ドラえもん」や「ビリーブ」など、聞きなじみのある楽曲の名前が読まれると、会場から「知ってる!」「歌える!」とかわいらしい声があがり、所々で歌を口ずさんでいたり、指揮や演出のダンスをまねていたりと、思い思いにコンサートを楽しんでくださる様子が見られました。また潤徳オリジナルメドレー「ファンタジー de Go!」や「ピクサー・ムービー・マジック」、「キャラバンの到着」ではソロパートが終わると大きな拍手とともに感嘆の声があがっていました。コンサートの終盤には、吹奏楽部の演奏に合わせて、合唱曲「ビリーブ」を会場の皆様と共に歌い、大成功のうちにコンサートが終了いたしました。

「ふれあいコンサート」にお招きくださった千住消防署の皆様、見に来てくださった保護者・関係者の皆様、貴重な休日の中本当にありがとうございます。これからも皆様の心に響く潤徳サウンドをお届けできるよう、部員一同、一層練習に励んでまいります。今後とも応援よろしくお願いいたします。