潤徳日記

文化祭を終えて

2018.10.9

文化祭を終え、先週末に生徒会モニターから「うるおい賞」「優秀賞」の発表がありました。結果は・・・、

うるおい賞:新体操部

 

優秀賞:調理部・吹奏楽部・童話研究部・美術部

 

受賞されたクラブのみなさん、おめでとうございます。

 

 

 さて、今日は文化委員委員長に、文化祭を終えての感想を寄せてもらったのでご紹介します。

今年度のうるおい祭は生徒の参加形態が大きく変わり、これからのうるおい祭を築くうえでとても大切な年でした。本年度は文化祭の改革が行われました。多くの団体が新しくなった文化祭の中での参加の仕方を考え、改革が行われてもなお変わらず楽しめるものとなるよう作り上げてきました。2日目は台風の影響で2時間だけの開催となりましたが、限られた時間の中で各団体が臨機応変に対応をし、お客様に喜んでもらえるものが出来たのではないかと思います。学校生活の中で特別な行事であるこのうるおい祭が、在校生をはじめご来場された方や協力をしてくださった方々の素敵な思い出として残っていれば嬉しいです。そして、来年度は今年度以上に素晴らしい文化祭を築くことが出来るように頑張ってもらいたいと思っています。

最後になりましたが、ご来場された皆様、そして、協力してくださった近隣の皆様、誠にありがとうございました。 

委員長 K.Hさん