潤徳日記

NZ研修旅行終盤

2018.8.13

 12日間に渡るNZ研修旅行も最後の2日間となりました。8月13日朝には、お世話になったホストファミリーやDiocesanでできた新しい友達とお別れをし、オークランドでの自主研修へ向かいました。

本当に実りの多い日々でした。ホストファミリーをはじめDiocesanの生徒や教職員の皆さんなど多くの方々に感謝し、また今回、この旅行に参加させてくださった保護者・家族にも感謝しつつ、もうすぐ帰国します。全員の心の中に「また、いつの日か・・・」という気持ちが芽生えたことでしょう。