潤徳日記

第2回体験入学

2018.8.5

 本日、2回目の体験入学が行われ、約100名の中学生が参加しました。前回と同じく「潤徳の1日を体験しよう」というコンセプトのもと、朝のホームルームから始まり、3時間の授業体験、希望者は昼食(実際に本校に販売に来ていただいているパン屋さんの出張販売)、部活体験まで潤徳女子高校での学生生活を体験して頂く内容でした。今回は国語や社会、数学、理科、美術の他、「ユニバーサル フォレスト」「イングリッシュ アイランド」の授業も行われました。

 参加された中学生からは、「モニターを使いながらの説明がわかりやすかった」「興味をもって取り組むことができた」「英語が苦手だけど楽しく授業を受けることができた」「(美術の)自分の描いた作品を評価し、丁寧に指摘していただけた」など、そして、保護者の方からは、「とてもわかりやすく楽しい授業をありがとうございました」「教科によって授業のバリエーションがあって、見学していて楽しく学ばせていただきました」など、たくさんの感想をいただきました。体験入学に参加してくださった中学生および保護者の皆様、ありがとうございました。

 次回の体験入学は10月7日に行われます。興味のある方は是非参加してみてください。たくさんのご参加、お待ちしております!