潤徳日記

ダイオセサン女子校での授業

2018.8.10

今週はDiocesan女子校で、特別授業に参加してきました。

ニュージーランドの伝統的なお菓子を作ったり、日本語の授業で折り紙を教えたり、マオリの文化に触れる授業もありました。
 初めて会う、年齢も国籍も違う生徒たちと一瞬で仲良くなっていく生徒を見て、とても頼もしく感じました。
 言葉や文化の違いを感じながらも、相手を思いやり尊重する心が学べた1週間でした。
 今日で特別授業も終了です。最後はお別れパーティーを開いていただき、ホストシスターやその友達と話に花を咲かせていました。週末はホストファミリーと過ごし、月曜日にはオークランド自主研修が待っています!