潤徳日記

校長室より

2018.7.31

 本校では教職員のスキル向上のためにキャリアアップ制度を実施しております。この制度によって、教職員のキャリアアップを計画的かつ組織的に支援し“教職員の成長機会”を創りだし、“個々の教職員の力”が創られ、教職員相互の連携・協働により“組織としての教育力”が創り出されます。

 本日、本校の上記のような制度を検討されている大阪信愛学院の先生が来校されました。先生に制度導入時のお話しをしながら当時を懐かしく思い出すことができました。そして、変化していく時代のニーズを察知しながら教職員一人ひとりが成長していく重要性を再認識しました。スキルアップした教職員が連携・協働したらさらにランクアップした教育活動を行なうことができます。そのことで潤徳生の更なる成長が促されます。

 日々の雑務に追われてしまう毎日ですが、キャリアアップ制度を必ず毎年更新させようと考えました。少しでも成長した自分を感じることができたら、誰でも自信を持ち自分の仕事に誇りを持てます。そのような教職員で構成された学校であり続けてまいります。