潤徳日記

吹奏楽部楽器講習会

2018.6.11

昨日に中学校の吹奏楽部員の皆さんを対象とした楽器講習会が行われ、中学1年生~3年生の男女およそ450名の中学生が参加しました。この講習会では、本校吹奏楽部を指導してくださっている外部のプロコーチより、楽器の基本的な演奏法をはじめ、楽曲演奏時に注意すべきところを教わることができる講習会です。また楽器店DACさんのご協力により、無料の楽器診断も行われました。

午前中の講習に先立って行われたミニコンサートでは、吹奏楽コンクールの4つの課題曲を披露しました。本校顧問より各曲の紹介や演奏時の注意点について説明している際には、一生懸命にメモをとる中学生の姿が見られました。

ある中学校の吹奏楽部顧問の先生は「毎年、この講習会で演奏を聞いてから課題曲を決めるんです。」と言ってくださいました。また参加した中学生より「恥ずかしくてなかなか先輩にも聞けなかった基本中の基本のことまで丁寧に教えてもらえて嬉しかった」という感想もいただきました。

 あいにくの雨で足元が悪いなか参加してくださった中学生の皆さん、引率の先生方、コーチの先生方、DACさん、ありがとうございました。