潤徳日記

吹奏楽部銀座柳まつり出演

2018.5.7

 去る5月5日、本校吹奏楽部は銀座柳まつりに出演し、オリジナルメドレー「ファンタジー de Go!」をはじめ全3曲を披露しました。曲に合わせて手拍子をしたり口ずさんだりしているお客様の姿も見え、会場の皆様に「潤徳サウンド」をお届けすることができました。また、部員達は運営の補助として裏方の仕事も行いました。会場設営のときからご覧になっていたある方は、「皆さんは演奏も素晴らしいけれど、演奏会のお手伝いも素晴らしいですね。機敏な動きにほれぼれします。」と言っていただきました。さらに30年以上前に卒業なさったという潤徳の大先輩からも「後輩達が頑張っている姿を、銀座で見られることが嬉しくて誇らしい」とのお言葉をいただきました。

 新入生にとっては初舞台であり、吹奏楽部としても新体制で臨む初めての学外演奏となりました。これからも皆様の心に響く潤徳サウンドをご披露できるよう練習に励みます。

 応援に来てくださった保護者の皆様、諸先生方、OGの皆様、貴重なお休みの中本当にありがとうございます。