潤徳日記

第47回合唱祭

2017.6.15

 本日、第47回合唱祭が行われました。予選を通過した9クラスが一生懸命練習した成果を発表しました。朝早くから学校で練習してからホールに集合したクラスもあり、どのクラスも練習の成果が十二分に発揮された素晴らしい合唱祭でした。
 全クラスの発表を終えた後は、藤原歌劇団によるコンサートが行われました。全てのプログラムが終わり、学級委員長から審査結果の発表があり、3年1組が見事連覇を果たし優勝に輝きました。2位は2年2組、3位は1年5組が入賞を決めました。最後に優勝者クラスの再演があり、指揮者、伴奏者が心を一つに力強い歌声を披露しました。歌の中に何度も出てきた「僕たちは何より強い絆で結ばれている」の歌詞そのままの団結した歌声がホール中に響き渡り感動に包まれました。
 特別審査員で講評を頂いた沖山周子先生からは「今日1日だけのイベントではなく、今日まで積み重ねた結果。この舞台で歌えたクラスもそうでないクラスも、どんな風に作り上げてきたかを知っているので、どのクラスにも賞をあげたいと思います。入賞の有無に関わらず、今日の合唱祭で、情熱や幸せ、楽しさを感じられたら大成功だと思います」とのお言葉を頂き、全体が温かい空気に包まれました。
 お忙しい中会場に足を運んでくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。