潤徳日記

漢字検定

2017.6.16

 本日の放課後に、校内で漢字検定が行われ、昨年度に引き続き多くの生徒が受検しました。この間、休み時間や放課後の空いた時間を使って勉強する生徒の姿が見られました。受検することは漢字能力の向上につながり、取得できると大学の推薦入試において有利に働くことがあります。また、目標を決めて努力する姿勢も養われるため、本校では積極的に受検するよう指導しています。今回は見合わせた人も、次回は是非チャレンジしてみましょう。