「21世紀型スキル」に対応している潤徳オリジナルの授業です。
今、世界には未解決の問題が山積みです。
私たちがそれらを解決するためには『地球市民』という認識をもって、
世界と手を取り合う必要があります。
潤徳オリジナルのプログラムで、現代社会の諸問題に目を向けながら、
『異文化・異世代の人々と共に生き、問題を解決する力』を育みます。

《 世界と共生するために 》
英語で思考するアクティビティを通して、人種や民族、文化、宗教の垣根を越えた幅広い『人とつながる力』を身につけます。
毎週の授業を、英語でコミュニケーションをとる島で過ごす時間に見立て、様々な取り組みを行います。英語で思考、英語で表現!国際的な感覚を養います。
現代社会の諸問題を解決するための多様なアクティビティを通して、世代やハンディキャップを越えた奥深い『人とつながる力』を身につけます。
この授業は、様々な「いのち」が共存する豊かな森をイメージして作られました。ボランティアや手話、高齢者や障害者、児童、また国際社会の現状や女性の活躍などについて学びます。地球上に生きる多様な人々と支え合い、ともに生きる力(コミュニケーション力、課題の発見・分析力、解決・応用力)を育てていきます。
ここでしか学べない
特別な体験。